英語はパズル - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語はパズル

もうそろそろ塾講師のバイトが終わりそうですが、
だんだん慣れてきて説明の方も自信を持ってできるようになりました。

なれるに従って、
どんどん理屈でゴリ押しするような教え方になってきました^^

自分が英語難民だったので、

他動詞と自動詞の違いと
形容詞と副詞の違い


をまず教えるようにしてます。

最初に出てくるけど実はほとんどの生徒が理解してない。

僕が教えた生徒は前回50点から86点に上がったと喜んでいました。
中3の夏休み明けのテストでした。

ほー基礎を固めただけでそんなに上がるもんか。
と自分でも結構驚きましたが。
僕が教えてる中学生はみんな上がっています^^

やっぱり当たり前にスルーしてるけど
実は分かってないってところをしっかりやってあげると

あ~実はそういうことだったんだ
とパズルのピースをはめ込むみたいに
ぴったり当てはめていくことができます。

特に語が与えられてる並び替え問題は
みんな感覚で解いてるので

しっかり順番を考えていけるような力を付けるよう教えています。

みんな頑張れ、英語は面白い!

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

学生の頃にしっかりやっておくって大切ですよね。

私は大人の方を中心に英語を教えていますが
基本の文法が抜け落ちている方は多いです。
be動詞とdo動詞の違いがわかっていない方も結構いらっしゃる。

そこのところから掘り起こしていって、さらに「わかる」から「使える」レベルに引っ張り上げていくのは至難の技。

若い人は吸収も早いので、今の時期にしっかり教えてあげているといいですね。いい先生に出会えた生徒さんたちは幸せですね。英語好きになって、さらに大人になって英語が使える人になっていってくれたらいいなぁと記事を読んでいて思いました。

2011-09-17 22:47 | from Yoshiko

No title

>Yoshikoさん
そうですね。

形容詞を教えるときbe動詞、do動詞も教えます。
毎回I am a teacher.が登場します (笑)

使えるレベルにするには相当努力が必要ですね。
僕もまだまだ使えるレベルではない。

子供は自分が勉強したいわけではないので
結構やる気にムラがあるのが困りものです。
「先生今日はちょっとやる気が。。。」

先週もおんなじこと言ってだぞ~
みたいな ^^

2011-09-18 12:10 | from smiley man

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/664-5f4dc762

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。