DUOの次に使う教材 - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DUOの次に使う教材

DUOというほぼ最強の英単語集がありますが、
この教材を使いこんだら次には何を使うべきでしょうか?

自分は最初の頃長めの文を扱った教材を使っていましたが
何回音読しても消化不良でした。

何回というのは500回くらいの話で、努力はしていました。

そこでDUOに切り替え点数アップしたので、
一般的にある程度の長さを音読することが必要と言われていますが
繰り返しには短文に限る、というような考えがあります。

またDUOを完璧にやり遂げてマスターしていた場合、
TOEICを受けて700以下という事は考えられないです。

このレベルになると何を使ってもある程度リスニングが出来ますから、
どんどん難しいものに挑戦していくことだと思います。

自分のお勧めは同じように短文でやっていきたいなら
伊藤和夫の700選をマスターし文法を固めるという方法。

DUOで強化されてたのは主に単語なので
今度は文法を強化することで更にレベルアップを図ります。

たださっきも言ったようにこのレベルになると
どのような教材でもある程度聞けるようになるので
教材の英語が退屈になってきます。

CNN ENGLISH EXPRESSでマシンガン速度のリスニングと
レベルの高い単語に触れていくのが最も効果的ではないでしょうか?

TOEICだとDUOを終えればほとんど理解できるようになっている
と思われますので後は多読効果でどんどん伸びるでしょう。

そう信じてます 笑
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/646-896f1a2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。