いつまで続く?この状態 - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまで続く?この状態

前回やったのは状態動詞まで。
いったい状態動詞はどういうものがあるのかというと。


心理的なものに関する動詞が当てはまります。
likeとかloveとかwantとかunderstandとか。

知覚動詞と呼ばれる

look atとsee
listen toとhear

は前者が自分の意思で行う動作動詞、
後者は状態を表します。

seeとhearは意識して無くても
自然に聞こえたり見えたりする時なんだそうです。


haveの使い方もよく問題集で出ます。
所有する意味のhaveは状態ですね

I have a good idea.みたいに。

ですが食べる時に使うhaveは

I'm having dinner now.

のように使えます。


あと、一時的な状態を表すときは
逆に進行形にしますね

You are very lazy.(あなたは怠け者だ)
You are being very lazy today. (あなたは今日に限って怠け者ですね)


私はbeing lazyですね。
今日に関しては。

いつもじゃありません。


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/619-d51f5e14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。