アロンアルファな接続詞 - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロンアルファな接続詞

はい、皆さんこんばんは。
今日は接続詞ということでやっていきます。 

パッと思いつくのは
andとかorとかbut
とか。

なんだ簡単じゃん。と思うかもしれません。

しかし、この働きを正確に捉えることが
読解力を上げる大きな武器になるのです

まず何を接続するのかです。

上に挙げたものは
等位接続詞と言われており、
ずばり同じ働きのものを接続します。

Ken has always been a great teacher, and still is.
(ケンは今まで素晴らしい教師であったし、今もそうだ)

andが分からないと
「なんだstill isって?」
となりますね。

同じ働きのものを繋ぐルールなのだから、
省略してもお互い分かるのです。
だから省略が起こります。
(and Ken is still a great teacher.)

これは分かったかもしれませんが、
難しくなると本当に複雑になりますよ。

もうひとつある従属接続詞は
thatが有名ですが、 他にもたくさんあります。

前記事でduringとwhileが出ましたが、
問題にもよく出ます。

duringもwhileも「間」のような意味
覚えてるので品詞を覚えてないと引っかかるのです。

duringは前置詞ですので後ろに名詞ですが、
whileは接続詞です。

何が来るかと言うと名詞+動詞…という文が来ます。

なので
(While, During) I was walking in the park, I found a wallet.
(公園を歩いてた時、財布を見つけた)

答えは分かりますね?

この考え方でいくと
BecauseとBecause ofの違いも分かりますね。
どちらも理由を表しそうですけど、

Becauseは後ろに文が来ますが
Because ofはofという前置詞があります。
前置詞の後はなんですか? 

だから
Because he is ill, he・・・という風に使うのに対し
Because of illness, he・・・という書き方の違いが生まれます。


長くなりました、
ありがとうございます

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-05-04 17:08 | from -

Re: タイトルなし

>Akateさん
こんばんは、アドバイスありがとうございます。
ですが、私センスがありません。
服とか全然分からないんです。

関係ないじゃん、って?
いや色の組み合わせです。

見にくいのは完璧私のミスです、
欠陥商品です、皆さんの為に直したい。

文字は大きくしようと思います。
PCにも疎いのでちょっとやり方勉強させて下さい。
時間かかるかも。。。

色に関してもアドバイスあったら
よろしくお願いします。
テンプレートが問題?

2011-05-04 19:23 | from smiley man

お返事ありがとうございます
そうですね。私も疎いので指図できる人間じゃありませんが・・・

文字を黒にして 背景は薄めの色。。かな?

図々しいこと言ってすみませんがひとつよろしくお願いします。

2011-05-05 00:26 | from Akaten | Edit

Re: タイトルなし

>Akatenさんへ
どじゃい!!!

2011-05-05 22:47 | from smiley man

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/614-f44093fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。