多読用教材のコストパフォーマンスって。 - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多読用教材のコストパフォーマンスって。



AmazonのカートにCD付き限定で多読用教材を入れまくりました。

マクミランが多いです。

ついでにマイコーのBADとチャロ1も。

多読用教材はCD付だと1000円~14000円といった印象。

一冊大体10000語以上~30000語くらい。

(範囲広いのはしょうがないです)

受験本のような一般的な教材ってどれくらいの文字数があるんだろう?


例えば僕がやってるビジネス英会話。

ぱっと開いたページの1行が10文字で18行だった。

前半の12ビニェットは6つに分かれてるので、

10*18*12*6=12960文字かな?

後半の12ビニェットも調べて合計すると21600文字。

2万か。。。

意外に文字数多いですね。

でも何か計算方法間違ってるのかな?


和田秀樹さんの受験英語攻略法という本に

受験英語攻略法―和田式カリキュラム (新・受験勉強法シリーズ)受験英語攻略法―和田式カリキュラム (新・受験勉強法シリーズ)
(1995/03)
和田 秀樹

商品詳細を見る


受験本にお勧めの教材とその語数が載っていますが、

1冊約2000語とか多くて15000語とかです。

今はCD付のたくさん読める教材があるのかな~。

キムタツ本って1冊どれくらいなのか気になります。

今日か明日ポッターを完読します。

今日は夜12時まで仕事です、遅番です。

それでは。



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

景気いいな~、うらやましい。。。

近くだったら多読教材とか英語教材貸しっこ
できるのにな~。

島津製作所とかに就職しにゃい?(笑

2010-12-08 19:10 | from ジャスミン・リュー

Re: タイトルなし

>ジャスミンリューさんへ
こんばんは

そうですね~そうすりゃキムタツ借りれただろうし、
僕は、軽く100冊くらい多読書を貸せるのに。

>島津製作所とかに就職しにゃい?(笑

休みいっぱいあって、有給くれまくる
とこならマジに考えます 笑

でも英語講師希望かな~、と思います

2010-12-09 18:38 | from smiley man

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/539-0e52e706

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。