多読へのアドバイスありませぬか? - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多読へのアドバイスありませぬか?


英英辞書による単語調べまくりの

インプットしまくり大作戦は順調です。

そして洋文法書も難なく読めてます(と思います)

メルマガは英語ニュースを2本毎日読んでます。

意外に続いてることにビックリしてるのは

ほかならぬこの私。


音読用教材も最強のビジネス英会話だし、

リーディング力アップに力を注ぎ込んでいるeveryday。


だけど、

Graded readerを読んでみると、

あんま読めない orz。

penguinのレベル4。

半年前とあまり変わってないということか?


一体読めない原因は何なのか見当がつかん。

小難しい専門書の英語の方が読めてしまうのですよ。


対訳 ISO22000:2005 食品安全マネジメントシステム―フードチェーンのあらゆる組織に対する要求事項 ポケット版 (Management System ISO SERIES)対訳 ISO22000:2005 食品安全マネジメントシステム―フードチェーンのあらゆる組織に対する要求事項 ポケット版 (Management System ISO SERIES)
(2007/03)
ISO TC34/WG8専門分科会、 他

商品詳細を見る



なんか同じ様な人いませんかねぇ~?

「お前はこれが足りないんや」というアドバイスもあれば嬉し過ぎます。




ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

細部にこだわってしまって、全体像が上手くつかめていないのかも?
リスニングでもそうなのですが、「程よいいい加減さ」が必要かなぁと思います。
精読するときは精読して、多読の時には細かいことは気にせずにとりあえず読み進めていく。
そんな風にしているうちに段々と力がついてくるんじゃないかと思います。

あと、得意なジャンル苦手なジャンルというのもあるかと思いますので、そういうのも影響されてるかもしれませんよ。
私も苦手分野の英語はさっぱりわからなかったりします。

2010-11-27 13:19 | from Yoshiko

専門書の方が小説より論理的な文章ですから、文と文同士の繋がり、文脈で意味を取りやすいから読めるということはあると思います。自分もそういう傾向ありますから。小説とは使われている語彙も違いますからね。

単語なのか熟語なのか文法なのか慣用句なのか文脈なのか……どこかに原因はあるはずですがsmileyさんがどんな英文で躓いているのか分かららないので、正確なところはちょっと難しいですけど。

2010-11-27 20:04 | from ziro

Re: タイトルなし

>YOshikoさんへ
こんにちは

> リスニングでもそうなのですが、「程よいいい加減さ」が必要かなぁと思います。

多読3原則は知ってます。
それを考慮してもこんなわかんないか?
と不安になるほどです。
確かPenguinのレベル4はTOEIC600と書いてありますから。

> あと、得意なジャンル苦手なジャンルというのもあるかと思いますので

それはまさにそういうことになりそうですね。
僕は小説が苦手で、専門書が得意って事に。
小説を得意まで引っ張り上げたいです

2010-11-28 15:16 | from smiley man

Re: タイトルなし

>ziroさんへ
こんにちは

> 単語なのか熟語なのか文法なのか慣用句なのか文脈なのか……

これの中に僕の苦手な分野があるって事ですよね。
単語、文法は今勉強してるし、

じゃ熟語か慣用句か文脈の取り方か。。。

慣用句と熟語の違いがいまいちですけど、
語数制限かかってる本にポンポン出てきてたか疑問です。

じゃ文脈なのかな?と思いますが、
勉強方は?解釈になるのか、
それともやっぱ読みまくるしかないのか。

2010-11-28 15:23 | from smiley man

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/532-8d0173a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。