恐るべし洋英文法書 - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべし洋英文法書


English Grammar in Useのunit35までいきました。

English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , IntermediateEnglish Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate
(2004/05/15)
Raymond Murphy

商品詳細を見る


おそらくForestと同レベルかと思われます。

なのでForestをやっていれば間違いなく知ってる事が書かれてます。

でもこれみてよ、このレビュー

TOEIC200-900の人対象
とあって「んなバカな本あるかよ!?」
と思いながらも、うなずけます。

人間どこかしら苦手な文法箇所がありますが
(TOEIC600-800とかの方は感じるはずです)
その穴を見事に埋めてくれます。私が勉強して
TOEIC900超えるとても大きな原動力になりました。



うむむ~、900点までいけるか、頼もしい。

Forestはまたやろうかと思っていますが、

例文を読む→日本文の解説を読んで理解

という流れですけど、

日本文が多いんですよ。

だから基礎から学ぶには良いんですけど。

でもある程度英語学習が進むと、

日本語が煩わしいというか、

日本語読んでる時間が勿体無いというか、

英語の大量インプットを頭が求めている。

だから、やらんだろーなぁ、と思いつつ買った

このGrammar in Useですが、

とても楽しく続きそうです。

イラストも豊富。

問題文はとりあえずスルー。

仕事が忙しくならないことを祈るのみ。

食品会社でそれは無理な話だけど。



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/530-835ab694

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。