このブーマー世代め - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブーマー世代め


帰り際に、言われました

「Smiley。
来週はもっと忙しくなるぞ。
これから段々休み取れなくなってくから 笑」


笑、じゃねー!!!


これだからフィフティーズは困るんだよ。

They live to work.

みたいな文がビジ英にあったけど、

本当彼らは仕事に生きてるって感じで、

夜中までやってるみたいだし、

休みなんて一切取らないし、

クレームの電話で頭抱えながら笑ってるし、


絶対こうなりたくないよな。


俺は英語に生きる。

塾講師は教員免許いらないらしいですね。

求人でてるかな?

その前にマスターせんとだけど。


明日は英英辞書祭りじゃ!

あとドラゴンイングリッシュを2時間はやろうっと。

これに関してはもう丸暗記してやりますよ。

でもこういうゴリ押し戦法しか取れないから

中々話せるようにならないのか?

とか思ったりします。

なにか効率の良い使い方はないものか。




ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ゴリ押し戦法もありだと思います。丸覚えで必死で吸収していくといいと思うんです。

でも、自由に英語を話したり書いたりできるということは、小さなことの蓄積あるのみで、こんなに手間のかかる勉強はないと思っています。

動詞ひとつを見ても、他動詞か自動詞かによってその後続く形は多種多様で、自分の言いたいことにピッタリあった動詞や形を知らなければなりません。一つの動詞の意味を覚えるだけでなく、使い方をマスターしなければいけないということ。

一つ一つの単語の使い方、自然な文の書き方をマスターして初めて、英語使いになれるんだと思います。気が遠くならない?(笑)。

ドラゴンイングリッシュは解説も充実しているみたいだし、全文覚えたら基本形は覚えられる。あとは使える表現を頭に蓄積して、複雑な文の構成を理解し、使えるようになっていくしかない。私はこういう本を使わなかったので失敗したなと思う。ある意味効率いい方法じゃない?私もやりたいくらい。かなり評判いいみたいだし。

2010-11-13 20:04 | from Kikka | Edit

Re: タイトルなし

>kikkaさんへ
こんばんは

やっぱ最後は単語力ですね。

ドラゴンイングリッシュは2年くらい前に100回くらい音読してます、実は。

でも最近音読してても、
同じ文すらソラでは作り出せないと気づき、
かなりいい加減に吸収していたなと反省。

レベル、量をぐっと制限して完璧にする。
→そしてその文をいじくって応用を利かす。
→ドラゴンインシュ最高。

というプランです。

単語の使いかたは多読が有効だと言われますね。
多読も600万語くらいで効果が出始めるらしいです。

気が遠くなりますね。

2010-11-13 20:42 | from smiley man

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/516-06b2933a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。