音読を満足する量はどのくらいか - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音読を満足する量はどのくらいか


ビジネス英会話高橋修三編、前半12ビニェット27周完了しました

NHKラジオビジネス英会話-高橋修三ヘッドハントされる (NHK CDブック)NHKラジオビジネス英会話-高橋修三ヘッドハントされる (NHK CDブック)
(2007/10)
杉田 敏

商品詳細を見る


久しぶりの一人拍手でございます。

コレだけやってると惰性になりがちです。

マンネリです。

でも辞めない。DUOもやり続けて変化があった。

しかもいきなり。

更にやればまたあったかもしれないですね。


只管朗読について書いた

英語の話し方について少し触れたいと思います。

國弘流英語の話しかた國弘流英語の話しかた
(1999/12/25)
國弘 正雄

商品詳細を見る


テキストを消化するまで10段階に分けてます。

1、テキスト選択
2、音声と同時に意味を理解
3、単語レベルでの発音の習得
4、文をつっかえず読む
5、使用構文の理解と音読の仕方の関連性
6、英語のまま理解
7、イメージを実感
8、楽しさを実感
9、例文の応用の可能性の気づき
10、英語力の広がりの気づき


2番で既に音声と同時に意味の理解が来るのが
ちょっと納得いかないですが、

僕は27周やって自分ではようやく5番くらいまできたか

というのが実感としてあります。

5番は少し分かりにくいけど、簡単に言えば、

「あなたは文章を読んでるときどこで区切ってますか?」

っていう事です。

これはなんとなく分かる。

それからしばらく停滞してます。

6番にいくのが難しいよ。

日本語が頭の中にどうしても入ってきます。

9番の応用の可能性に気づけるレベルを体験したいです。

そこが目標ですね。

そしたら10番だって感じられるはずだもの。

まだまだしばらく高橋さんにお世話になります。



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/511-9fcc2b45

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。