翻訳の神様との出会い - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翻訳の神様との出会い

アマゾンで教材を探しまくったり、本屋であさったり、色々探してみると情報は入ってくるもんですね。
國弘氏の書いた「英語の話し方」はとても評判が良くて、買ってみました。
はっきり言って衝撃でしたね
ただ読めと。ひたすら音読しなさい、と書いてありました。
「英語の勉強って問題集使って机に座ってやるんじゃないんだぁ。ただ読めば良かったんだ」って、気がすごい楽になりました。
「速読速聴英単語 Basic 2200」で実施し、結局平均120回ほど読んだ気がします。
ただ、今考えると教材選びに失敗したかな。Basicは良い教材で、人気があるんですがゼロからやる人にとって量がありすぎ。120回という回数も全然駄目、足りなすぎでした。國弘氏は中学校の教科書を500ないし1000回読んだそうで。凄すぎます
でも、この頃は教材を100回くらい読むと発作が出ましたね(笑)。
飽きてしまって教材を換えずにはいられないという…
そして新たな教材にチェンジしたのです。
次に何の教材を選んだかは、また明日にでも
Basicと単語耳は2007年4~8月まで使用しました。

國弘流英語の話しかた國弘流英語の話しかた
(1999/12/25)
國弘 正雄

商品詳細を見る


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

Re: 翻訳の神様との出会い

smiley manさん(旧ドットさん)、はじめまして。
私のブログにコメントを頂きまして、有難う御座います
ブログのリンクは、構いませんので、私もsmiley manさんのリンクを張らせて頂きます。

一つの教材に音読だけを120回も繰り返すなんで凄いですね。わたしは、その作業が単調だったので、英語上達完全メソッドを参考にして自分なりにアレンジしてやっています。でも、今の高校英語Ⅱの教材が終わったら、音読回数は維持して、その他のものをより頭をフル回転させるようなものに変更しようかと考え中です。

TOEICのスコアが私と似たような感じなので、親近感がわきます。お互い英語学習頑張りましょうね。
また、お邪魔させて頂きます。

2009-02-09 00:09 | from Ryuukai

Re: Re: 翻訳の神様との出会い

>Ryuukaiさんへ
おぉ、旧の名前(?)も知ってていただいてなんだか嬉しいなぁ
英語上達完全マップについては僕も参考にさせていただいてます。
ただ、僕の場合、100回だとなんとなく教材に対して慣れみたいなものは得られてきて、「次の教材に移りたいなぁ」とムズムズしてくるんですが、やっぱりマスター出来てないのは教材を音読している時に感じるのです。「100回音読してればその人は伸びるでしょう。300回で飛躍があります」と誰かが言ってた…気がします。単調ですけどね。今現在はこの案を採用中です
スコアが近いとお互い励みになりますよね!僕も参考にさせていただきます。

2009-02-09 05:25 | from smiley man

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/5-b5958122

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。