Music is my life. - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Music is my life.

(続きにチャイニーズちゃんとの会話)

給料も入ったことですし、

先月は金を使いすぎたんですけど、

マルーン5の新譜をチェックし購入を決めました。

しかもフィルコリンズも新譜出してんすよね。

声とか不安でしたが、視聴した限りでは全然問題なし。

カバーアルバムだったので断念しましたけど。

ピーガブといい、フィルといい久しぶりの新作がカバーで

しかも同時期に発売とは、、、

なんて仲がいいんだ。

それぞれのファンとは大違いです。

結局マルーン5、MGMT、ボブディランの3枚を購入しました。


ハンズ・オール・オーヴァーハンズ・オール・オーヴァー
(2010/09/15)
マルーン5レディ・アンテベラム

商品詳細を見る


まずマルーン。

マルーン5の新作は「最高傑作」という好評価が多かったです。

個人的な意見では、

1stが王道ロック

2ndで路線を変えダンスミュージック

3rdはその延長線上

って感じで、1stが好きでした。

ロックは心を揺さぶる音楽。

内からグワっと湧き上がる感情。

ダンスはBGMに最適。ボーカルは抑えられ曲調も一定。

でも1曲目の「ミザリー」良いですよ。

耳から離れません。

PVは意味分からんけど。



ルックスだけで女を追っかけたら身を滅ぼしてMiseryな僕ちゃん。

っていう歌でしょうかね?

歌詞を見てみないと分からんのが辛いところです。


ジャケットも良く分からん。

ジャケは1stが一番良かった。これじゃ誰のアルバムか分かりません。



次はMGMTの1st

Oracular SpectacularOracular Spectacular
(2008/01/22)
MGMT

商品詳細を見る


オラキュラースペクタキュラー。

2人が何気なく立ってるだけのジャケだが、

これこそ名盤にふさわしい圧倒的存在感。

このアルバムは既に00'sの名盤の位置を確かなものにしたようです。

現代版グラムロックって感じですね。





最近のロックバンドによく言われるのが

「平均点は出せるがずば抜けてるやつがいない」

ロックはもはや優等生の音楽になってしまいました。

MGMTは優等生ってよりかは音楽オタクという印象。

まだ素人っぽさが残ってるところが良い。

巧さよりもアイデアと勢いで作られた音楽がロック本来の凄みだったはず。




最後ボブディラン

Hard RainHard Rain
(2008/02/01)
Bob Dylan

商品詳細を見る


ディランのライブアルバムです。

巨大化したロックビジネスに対抗した音楽がパンク。

ディランもロックのあり方を問うためにライブを行い
大きな反響を呼んだそうですが、

そんなディランが過激に演奏し歌った最高の瞬間を収めたもの。

僕が持ってるライブアルバムはディラン2枚目ですが、

そんなアーティストは彼意外にいません。

ディラン最強です。

やっぱ好きなんだなぁ~。


1000円しないって安すぎでしょ?



今日は今まで話さなかった子と話しました。


仕事内容が食品の殺菌で、現在生産量が落ちているので(不況だからではない)

それほど忙しくありません。

機械に食品をぶっこんだら1時間40分ほど出てきません。

他の人の手伝いをします。


というわけで、今まで話さなかった人とも話す機会ができました。

やっぱり中国の子は話しやすいです。

素直ですね。


今日のZさんとの印象に残った会話


Smiley man 「日本はどうですか?」

Zさん   「Smileyさん優しい、中国の男の人優しい。でも日本の男の人冷たい」

S 「日本人の男はね、恥ずかしがり屋なの」

Z 「Smileyさんも?笑」


日本人は冷たいやつだと思われてますよ、悲しいですね。


Z 「中国で24歳になったら赤い服着ます」

S 「へぇ、なんで?」

Z  「もし着なかったら、何も良くない」

S 「あ~(厄払いみたいなもんかな)」

Z 「結婚もしちゃ駄目です」

S  「じゃ25でするの?」

Z 「はい、それなら大丈夫」

S 「来年中国帰ったら何したい?」

Z  「旅行」

S  「あ~。」

Z 「旅行好きです」

S 「そこで彼氏見つけて結婚するんだ?」

Z 「彼氏いらない、結婚も」

S 「なんで?(絶対モテるだろ)」

Z 「中国で彼氏いました、でも私こっち来た時、別れました」

S 「3年(中国人研修期間)は長いからね」

Z 「だから結婚こわい」

S 「………。」

期間限定でも離れてたら気持ちも変わるのか、

そのことに戸惑い、

いつでも変わらない絆を信じてた心は傷ついてしまった。

いつか癒される日が来るのかな。



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/484-a877dccb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。