単語学習の険しき道よ - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単語学習の険しき道よ

究極の英単語Vol4をやっております。

真ん中の11000語レベルは現在14周目。

15周やったら12000語レベルを15周してまた戻る。

5周して学習範囲を移動した時に、

前学習したはずの単語をほとんど忘れてるという現実に直面するのだ。

何コレ?見た事ありませんがな。

みたいな。

でも前回やった時はほとんど完璧や~とか思ってたり、

メチャクチャ速く1周完了して辞めようかと思ったり、

英語学習の7不思議の1つだ。


単語の記憶への定着は恐ろしく低いものだ。

これを自覚し、覚悟して、突き進む。

多分今頃Vol3の単語は抜け落ちてるだろうね。

復習あるのみ。

TOEICの語彙のパーセンテージは82%で結構良かったから、

だからほとんど完璧やと思って辞めたけどね。

完璧なんて、

そんなハズねぇと今なら分かってる。


英語→日本語が言えても実は逆が言えなきゃ、

英語の発音すら覚えられてない(スペルはなお更)。

英語→日本語が出来るのは、

ただ単に単語帳の順番を覚えてるとか、

例文の訳を覚えてるからそこから単語の意味を瞬時に

補完してるだけなんだな。

英単語なんて実は見てないだろ~、アンタ!!!

みたいな(パート2)。


TOEICの文を読んで、

あれ?これ見た事ある単語なんだけどなぁ、

と思う人はきっとそう。

ハイ、僕もです 笑


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/476-c55c03e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。