辞書はAccess Anchorに決まり - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辞書はAccess Anchorに決まり

ラジオ英会話7月号は予習の段階で、現在6月号使用。

7月号の方が難しいような気がするな。

今月のスペシャルウィークはアンデルセンクラシックで

「姫と豆」「マッチ売りの少女」

マッチ売りの少女ってアンデルセンの作品だったのか。

悲しい話ではあるが、何度も音読するぞ。

予習を抜かすと1ヶ月10周する。

1周は約10回程度の音読だから100回近くは音読してるけど、

ずっと毎月買い続けていいものか?

どっかで復習としてまたやり直すべきか?

考え中。

辞書は色々悩んでジュニアアンカーにしようと思ってましたが、

アンチバベルの塔のサイト右にあるお勧め本

Access Anchorに決定。(実際やるのはまだまだ先)

アクセスアンカー英和辞典アクセスアンカー英和辞典
(2005/01)
羽鳥 博愛、

商品詳細を見る


辞書は数年~10~20年かけてゆっくり暗記するもので、

それだけの価値があるというわけですね。

やってやるぜ。

そんなタラタラやってる暇はねぇけどさ。

だが、ハッキリ言ってしまえばロイヤル英文法よりムズイ事はないハズだ。

ロイヤルをやってることで精神力がスタンドを出せるほどに強化された。

(ジョジョ知らん人すんまそん)

今の俺にやり遂げられん教材は皆無だ。

パラパラ捲ってみたが、見やすく文字も意外とでかいし、

イラストもある。

語数は24000語。

これやったら多読本やって効果を実感したい。


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ご配慮ありがとうございます。

ご配慮いただきありがとうございます。
CDがないと意味がない…
本当にそんな感じがしますが、中古で探してみます。
今は読み、意味を見てという感じです。
何度も何度も読み返しが必要のようです。

そんな中、私も辞書を買い替えることにしました。
smiley manさんの辞書も参考にしましたが別の辞書にしました。

smiley manさんのBlogは本当に参考になります。
そしてその中で自分は…と考えるきっかけをもらえます。

ありがとうございます。
頑張ります。

2010-07-12 23:29 | from momo

Re: ご配慮ありがとうございます。

>momoさんへ
おはようございます

CDは必須ですねぇ、音読がないと、やっぱ。

100回は音読、とよく聞きますが僕は基本それじゃ足りません。
TOEICの点数が上がっても100回では足りてません。

アホみたいな回数を音読するのでCDはあっても損はしないはずです。
流し聞きして解るレベルまで仕上げようと思ったら
多分300~500回くらいは読むと思います(僕がcoreをやったら)


>そんな中、私も辞書を買い替えることにしました。

え?一緒に辞書の通読をしますか?
ただ買っただけ?

僕の買ったAccess Anchorは高校生向けの、
おそらく最も易しいレベルの辞書です。

辞書の引き方とかも絵を使って説明してるし 笑

本を読んでて単語を調べるという使い方では語数が足りないです。

でも僕は「通読したかった」、「達人がお勧めしてた」
という理由でこれにしました。

アンチバベルの塔の管理人の方がどんな人か実際知りませんがねぇ。

成功の秘訣の1つは「おっ!」と思わせてくれる達人のやり方、
お勧めをとりあえず何も考えず1回やってみる事だと思ってます。

2010-07-13 06:10 | from smiley man

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/442-eb673e37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。