学習計画って楽しくない?~単語編~ - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習計画って楽しくない?~単語編~

「この教材終わったら何しよう?」

そればっかり考えてるどうも僕です。

今日は久しぶりに日曜以外の休みを貰って多読本を2冊読みました。

本屋をブラブラ。。。

瞬間英作文は買って満足してしまったパターンです。


英語力を上げるために、

1、語彙
2、文法
3、解釈

を勉強したい。

語彙はTOFEL3800という本。




対策本否定してたじゃん。ですって?
いえいえ、ちゃんと考えてますから。

アマゾンレビュー引用しますと、

「SVL12000と比較してみた。

・見出し語=3,786語(厳密に3,800語はない)
・上記3,786語の内SVL12000に含まれる単語3,313語(87.5%)
・上記3,313語はLeve1が185個、Level2が421個、Level3が364個、Level4が368個、Level5
が269個、Level6が245個、Level7が277個、Level8が240個、Level9が238個、Level10が
266個、Level11が229個、Level12が211個。 」


究極の英単語と87.5%ダブるので単語の整理目的には良いのではないか。

+約400語なら負担も少なくすぐ覚えられそうだ。

とにかく12000語レベルの語彙が

多読では一先ずの推奨到達点となっているので

穴を埋めていこうという考え。

まぁ単語に試験対策もクソも無いのだ。覚えたもん勝ちです。

あとこのレベルになってくると単語集は存在するだけで崇め奉られる存在。

よくぞ作ってくれた、と。



それが終わったら次はMBAボキャブラリーをやりたい。

これは10000~15000語レベルのうち3615語収録の貴重な単語集。



MBAとは経営理論を海外のビジネススクールで学び取得できる修士の学位らしい。

MBAを取得した、
やり手のビジネスマンの年収は15万ドルを超えるとか、、、
恐ろしや。。。

15000語レベル以上となるともう和書では辞書くらいしかなくなってくる。

いやあるよ、知ってるよ、という人がいればぜひ教えてください。

無かったらもうしょうがない、洋書でボキャビルするしかない。


英検1級レベルの1100 Words You need to know




それを超えていく。
英検1級以上。。。
う~ん、良い響きだ。




2万語レベル到達?





とまぁこんな感じで先へ先へと計画だけは進行していきます。

今年中にTOFEL3800に進んで、終わらせたいです。


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/433-bec02140

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。