英語学習の始まり - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語学習の始まり

僕が英語を始める事に決めたのは大学2年の時。今から2年近く前のことです。
洋楽を好きで聞いているんですが、全然歌詞が分からない。時間もあるし何か自分の為になりそうな事を始めようと決意したのでした。目標は洋楽を聴けるようになることです。それは今も変わらず持ち続けてる目標ですが、とりあえず今はTOEICで高得点を取りたいな、と。
だけど、ホントに英語苦手でしたね。センター試験の英語は70点くらいだった気がします。センターって200点満点ですよね、確か。なので始める時はかなり勉強方法に苦労しました。何からやっていけばいいのか全然分かんねぇ、みたいな。
家にあった「速読速聴英単語 Basic2200」と「8千語を一生忘れない」みたいなキャッチコピーに引かれて買ってみた「単語耳 Lv.1」で始める事にしました。
単語耳は発音の本でした。松沢氏の本は発音では一番人気が高いんじゃないでしょうか?
この本のおかげで適当に発音するのではなく1音ずつ意識して音読するコツみたいなものを学びました。早めにやっておいて良かったと思ってます。

速読速聴・英単語 Basic 2200速読速聴・英単語 Basic 2200
(2002/11)
松本 茂藤咲 多恵子

商品詳細を見る

単語耳 英単語八千を一生忘れない「完全な英語耳」 理論編+実践編Lv.1単語耳 英単語八千を一生忘れない「完全な英語耳」 理論編+実践編Lv.1
(2007/03/23)
松澤 喜好

商品詳細を見る


っていうか、この画像のずれは一体なんだ!
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/4-e6e362c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。