必須アイテムをゲットして - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必須アイテムをゲットして

先日、アマゾンのリストマニアを作って「気になる教材」として紹介したんですが、
一部のTOEICハイスコアの使用者に、

「コレを買わずに何を買う!?」

とまで言わせた↓コレをアマゾンで買いました。今日届きます。ひゃっほーい




TOEIC公式問題集です。買った理由は2つ

1:「TOEICが受けたかったから」
まんまです。でも、実際に受けると6615円もするじゃないですか?
しかも、僕は会場まで行くのに電車→バスって料金がかさんで、
往復約1000円+お昼代と飲み物が500~600円。
あ、写真代もあるんだった。。。
毎回受けさせて金を搾り取る。そんな人達の罠にかかりたくない
搾り取る。。。だってそうでしょ?僕レベルの人は受けても
何の成長もない。復習できないからね。
つまり自分を高める為ではなく、自分のレベルを確認させて
下さいって言って9000円近く払うって事ですよ。。。
2回受けれてこのお値段の模試はとても経済的ですなぁ。
模試も金取られるけど、復習出来るしね


2:「気軽に出来る」
よく模試を使って勉強してる人がいます。それが大半だろうし、王道の使い方だと思う。
実際僕もそうするつもり。。。
だけど、他にも使い方があると思う。
「TOEICしばらく受けてないなぁ。今受けたらどうなんだろ?
でも対策してないから試験受けても下がってるかもしれない。。。」

そんな人が実力試しに気軽に受けれるものだと思います。

まぁどっちも似たような理由なんだけど。。。
模試を受けてみて、ダメだったらその模試を繰り返す。
そして他の模試を受けてみて「おっいけそう!」と思ってから
本番に臨んでみる方が毎回受けるよりも遥かに効率的
でしょ?

上にちょろっと書きましたが、下がってると思います。
理由は前回受けた時は「模試本」と「対策本」2冊を
1日4~5時間×2ヶ月近く(リスニングパートのシャド
ーイングが主)してたので万全の状態で臨んでいたこと。
あとはそれらの本と「ALL IN ONE」の単語が頭から
抜けてる気がするからです。
まぁ、届いたらやってみま~す。



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

Re: 必須アイテムをゲットして

確かに、結果を出したいとき以外は模試で十分ですよね。
大学のIPは受けなきゃならないので、12月に受けたときは、30問ぐらい残っちゃって、やられましたが。。
Part7が30問ぐらい残るってどんだけ時間必要なんだって感じです(^^;
まず、しっかり全部解けるようになってから受けたいものですね

2009-02-19 20:53 | from 冷やし水

Re:Re: 必須アイテムをゲットして

>冷やし水さんへ
30問ですか…僕も初めて受けた時はそんなだったかもなぁ。塗り絵状態でした。
IPだと学校で受けれるしTOEICの半額くらいしか取られなかったですよね?確か。
っていうか冷やし水さんって教材で勉強されてるんですか?学校の教材かしら。。。

2009-02-19 21:15 | from smiley man

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/38-5092c8de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。