豚を豚に変えても・・・ - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚を豚に変えても・・・

Harry Potter and the philosopher’s stone 1~4章


Harry Potter and the Philosopher's StoneHarry Potter and the Philosopher's Stone
(2000/02)
J. K. Rowling

商品詳細を見る


うーむさすがハリーポッター面白い。

「へぇ、こういう言い回しをするのかぁ」

と驚かされるところも多々あります。

あ~音声のCD欲しい。何回も聞いてればリスニングも上がりそう。


最初の方はハリーが住むことになるダズリー家の紹介があり

その後ハリーがどんな惨めな生活を送っているのか読みながら、

「このダズリーどもめ、今すぐそっちにいってお尻ぺんぺんしてやろうか」

とハリーに同情し、のめり込んでいきます。


魔法使いなぞ全く信じない、その存在を否定したいダズリー一家。

ハリーが魔法の世界から接触を受けることを拒んで逃げ回ります。

何故そんなにもハリーの邪魔をするんだ~、

と読者の怒りが爆発しそうになったところでハグリット登場。

そこでやっと僕たちはホッとします。

「よ~し、やっちまえハグリット!」という声援を受けハグリットは

魔法の力でオデブちゃんをブタに変えた後

「変えるトコなかったね」とナイスなギャグをかます。


まだ前半戦です。マイペースで行きます。


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

Re: 豚を豚に変えても・・・

にーさん、とうとうハリーポッターに手を出してしまいましたね・・・。(←なんちゅーコメントかいな。)

2009-11-11 21:29 | from tursiops | Edit

Re: 豚を豚に変えても・・・

smiley mansさん

はじめまして、三毛猫みい子です。

私はこの本を10年程前に読みました。
あの頃はこのシリーズがこんなに人気が出るとは思わなくて、今では隠れファンになっています(笑)。

私はなんと、この本のカセットテープを持っています。
当時、Amazon UKから購入したのですが、全部で6本もあるんですよ。

テープのStephan Fryさんの声、イギリス英語なのでかなり心地よくて、二人目の子がお腹にいるとき毎晩これを聴いて眠ねていました。すごく癒される声なんですよ。

懐かしくなって、コメントさせていただきました☆

2009-11-12 00:34 | from 三毛猫みい子

Re: 豚を豚に変えても・・・

にーさん、おもしろすぎます。

コレ、買います。

2009-11-12 06:01 | from ジャスミン・リュー

Re: Re: 豚を豚に変えても・・・

>tursopsさんへ
こんにちは

はい、ついに手を出してしまいました。
Magic tree houseやらなんやらも並行して読めたらなぁ、と思ってまっす。

2009-11-12 15:13 | from smiley man

Re: Re: 豚を豚に変えても・・・

>三毛猫みい子さんへ
こんにちは、はじめまして

>あの頃はこのシリーズがこんなに人気が出るとは思わなくて、今では隠れファンになっています(笑)。

隠れファンって言うんですか?それ
むしろ真のファンなんじゃ?


>私はなんと、この本のカセットテープを持っています。
当時、Amazon UKから購入したのですが、全部で6本もあるんですよ。

CDも売ってるみたいで、7枚で8時間半くらいだそうです。
絶対買います。


>二人目の子がお腹にいるとき毎晩これを聴いて眠ねていました。

親が英語出来るって憧れです、もう遅いけど。
もっと小さい頃から英語やってたら、って思う今日この頃です。


>懐かしくなって、コメントさせていただきました☆

ありがとうございます。また是非いらしてください

2009-11-12 15:19 | from smiley man

Re: Re: 豚を豚に変えても・・・

>ジャスミン・リューさんへ
こんにちは

勉強って感じはしませんが、面白いのでちょいちょい
ハリポタに走ってしまいますよ。
他の勉強もしっかり頑張らんと。。。

おススメでっす

2009-11-12 15:24 | from smiley man

Re:Re:豚を豚に変えても・・・

こんばんは☆

ごめんなさい、誤解されてるかも。
二人目の子がお腹にいるとき毎晩カセットテープを聴いていたのは完全に自分のためです(苦笑)
体調が悪くて夜眠れなかったのですが、Stephan Fryさんの声を聴くと癒されるし、本の状況を思い浮かべながら聴いているうちに自然に眠ることができたのです!!

夫もいたので、ボリュームもかなり小さめで聴いていたので、お布団の下までテープの声が届いていたとは思えません(笑)

ちょっと現実的なお話でしたね。
私は「教育ママ」ではありません。自分の勉強には熱心ですが、子どもの勉強に関しては見守るというか・・・。田舎スタイルの子育てをしています^ ^健康第一!!

2009-11-13 01:17 | from 三毛猫みい子

Re: 豚を豚に変えても・・・

うちでは、日本語版は息子が、英語版は娘がはまっています。
布団の中まで持ち込んで、夜も読んでる様子。

私だけが読んでない…
今度読んでみます♪

2009-11-13 09:42 | from はるか

Re: Re:Re:豚を豚に変えても・・・

>三毛猫みい子さんへ
こんにちは

なるほど。

僕はもっと小さいころ、親父がサッカーをしてたことで興味を持って
やり始めました。たぶん親父は今も(子供チームの)監督やってると思います。

毎週水泳にも通っていて、それを見て自分でもスクールに通いだしたと思います。

とにかく親がやっていることに子供は自然に興味が行くのかな?
と思って書いたんですが。

実際はそうでもない?

まぁ頑張ってる親の方が良いことに変わりないですけどね。

2009-11-13 15:37 | from smiley man

Re: Re: 豚を豚に変えても・・・

>はるかさんへ
こんにちは

僕は日本語で読んで、更に英語で読んでます。
娘さん凄いですね。

僕も日本語の力を借りないで読めるようになりたいなぁ。


>今度読んでみます♪

多読にハマると他にも色々読みたくなるかも、です。
ぜひ挑戦してみて

2009-11-13 15:40 | from smiley man

Re: 豚を豚に変えても・・・

こんにちは。

何だか深読みしちゃったみたいですみません(苦笑)

サッカーに水泳、お父様の影響で始めれれたのですね。
そういうのって微笑ましいですね。
私の母は仕事とは別に舞踊をやっているのですが、誘われても絶対にやりたくなくて習いませんでした。人前で踊るなんて!!

>とにかく親がやっていることに子供は自然に興味が行くのかな?と思って書いたんですが。
そうなってくれるといいなぁ(←私は違っていたので)。

うち息子たちも英語は好きなのかもしれませんがshyなので、「好き」という言葉を耳にしたことはないです。ただ、上の子は英語の成績は良いほうですし、下の子は学校の英語の授業で外国人の先生の授業では積極的みたいですので、私の影響はあるかもしれませんね。ただその程度です^ ^

長くなってすみません・・・。
なぜか、ママ友に話すような内容を書いちゃいましたね。
これもハリーの魔力のせいかもしれません^ ^

2009-11-13 17:59 | from 三毛猫みい子

Re: Re: 豚を豚に変えても・・・

>三毛猫みい子さんへ
こんにちは

>サッカーに水泳、お父様の影響で始めれれたのですね

やっぱり子供は何も分からない状態な訳ですからね。
最初は親が全てなんじゃないでしょうか?

それがどんどん、友達、先生、本、TVなんかに
広がっていって感化されるものが増えていくっていうか

で、反抗期がくるんですよね。

親曰く、僕はずっと反抗期らしいです。


>外国人の先生の授業では積極的

これは間違いなく好きなんじゃないかと。

僕は絶対先生に聞きにいきませんもの。好きじゃなかったら。


>これもハリーの魔力のせいかもしれません^ ^

僕も色んな魔法にかかってしまいました。
すっかり寝る前のお楽しみ習慣です

2009-11-14 16:14 | from smiley man

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/340-c677ae58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。