ニンニンでござる。外国人からみた日本人 - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンニンでござる。外国人からみた日本人

「Night of the Ninjas」を読みました


Magic Tree House #5: Night of the Ninjas (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #5: Night of the Ninjas (A Stepping Stone Book(TM))
(1995/03/21)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る


MTH YL2.5 語数5260語 総語数1352716語

ずっとPenguinのレベル3を読んでいたので、

まぁ再読もちょっとやりましたが、
なんだかこのマジックツリーハウスシリーズ。めちゃくちゃ面白く感じます。


GRよりもやっぱりこういった児童書の方が面白い本多いんですかね?

GRって学習者用の本だから表現が硬いんですかね?


1冊5000語くらいっていうのもかなりお手軽な感じです。


GRだと(そればっか)1万語越えてるような本が多くなりましたが、

なんだか伝えきれてない印象を受けてしまう本も多いです。



MTHは結局4冊で1ストーリー完結なのでそういう意味では2万語くらいかな?


そういう訳でしばらくMTHシリーズの多読が続く予定。
8冊目まで一気に行きたいと思います


本の紹介です。
「ジャックとアニーはMagic Tree Houseを毎日探していた。
そしてある日それを見つけるが、彼らの友人がピンチであることを知る。

そして目に付いたある本を使って忍者のいる世界へワープするジャックとアニー。

忍者という日本を舞台にした世界で出会ったのは、
忍者はもちろん忍者マスター。あと恐ろしい侍たち。

侍に見つからないように、色々な試練を忍者になりきり超えていく。

4つのアイテムを見つけ出し、友人を助け出すことは出来るのだろうか?」



まぁ僕が勝手に書いた文章ですが、多分こんな感じかな?


あ~眠い。学校疲れます

昨日は夜の2時半までいました。
今日もその予定。。。


先生は僕がヤル気あると思ってるのか、研究どんどんやれと

次にやる研究課題を提示してきました


ガッデム!


本読むと癒されるよね。読書サイコーっす。




ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

Re: ニンニンでござる。外国人からみた日本人

読書は私も大好き。80’sの日本人論は日本賛歌で面白いですよ。Enigma of Japanese Powerはおすすめです(官僚をほめてます)。いまだステレオタイプ的な日本人観を持っている外国の方は多いですよね。私がアメリカに住んでいた時はもっとひどくて、日本人だというと手を合わせて深々とお辞儀をされていました。しかも相手は私の目を見たままそうするので、何とも異様な感じで…(笑)

2009-10-06 07:57 | from AS

Re: Re: ニンニンでござる。外国人からみた日本人

>ASさんへ
こんばんは

>いまだステレオタイプ的な日本人観を持っている外国の方は多いですよね。

そうみたいですね。
日本人はみんな侍か忍者だと思ってるとか
失敗すると切腹するとか・・・

リンクに貼ってるコウイチ弁の記事で読みました。


>日本人だというと手を合わせて深々とお辞儀をされていました。

何が目的なのか 笑
いや、でも戦争に関係した後ろめたさか何かとか?
しかも目見られたままだと困りますよね。。。

2009-10-07 00:41 | from smiley man

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/285-c047d2f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。