長い連休ですね。ワッホーい - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い連休ですね。ワッホーい

私、現在東京に来ております。
久しぶりに彼女と会って、これから(というか土曜日から)ゆっくり連休を東京で過ごす予定。

でも、外出ましたけど凄いですね。
なんか無駄に人が外にいるって感じ。

「いや、何故お前は外で電話してる?」って感じの人がいっぱいいる。

皆外にいたいのかな?

東京は人の街なんですね~、頭がクラクラしますよ。



じゃ読んだ本へ。
「The Adventures Of Tom Sawyer」を読みました。


トム・ソーヤーの冒険 (洋販ラダーシリーズLEVEL1)トム・ソーヤーの冒険 (洋販ラダーシリーズLEVEL1)
(2005/07/01)
マーク トウェイン

商品詳細を見る



洋版ラダー1 YL3.5 語数17540語 総語数1316256語

やっと読めたよ、この本。
僕はこの本ずっと前に買ってて、それは多分多読を始めてちょっとした頃なんですよね。

2年前かな?

洋版ラダーは英語耳の松沢さんの本で取り上げられてて知りまして、
それで多読用の本なんだ~、って。

で本屋に行って表紙をめくってみたら、この洋版ラダーっていうのは
5レベルに分かれていて、レベル1はTOEIC350点以上って書いてあったんです。

その頃僕は400点とった後だったから、こりゃいける筈だと思って挑戦したわけ。


しかも17540語ってメチャクチャ文字数稼げるし。


それまでに読んだ中で1番長い物語がMMR2+の「The Prisoner Of Zenda」で
11500語だったかな。読み終わって凄い嬉しかったのを覚えてます。

だけど読んでみたら難しい。意味が分からなくて挫折してしまいました。

全然350点レベルじゃないじゃん、って思って。

その後ALL IN ONEをしばらくやってまた挑戦して挫折。
TOEIC570点取った後に挑戦して挫折。

多分僕は多読の原則である「分からないところは飛ばせ」が苦手なんでしょうね。

ちょっと分からないといちいち止まってしまう。

というか分からないところが出てくると、次の文も分からなくなっちゃうんですよ。
頭が切り替わらなくて。


で、しばらくしたら実はこの本YL3.5っていう風に書いてあるのを発見して、

YL4の本も読めるようになった今ならきっと読める!
って再チャレンジしたわけです。

結果は大成功!
昔読めなかったものが簡単に読める。
これほど自分の勉強の成果を実感できるのは今のところ無いですね。


あ~、本の内容書かなきゃ。
でもあまりにも有名なトムソーヤの冒険。書かなくてもいい気がするな。

いたずらっ子の、自由で夢あふれる冒険物語。

僕も子供の頃こんなだったかな?





ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/275-5ecce4e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。