単語を眺める事も必要かな - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単語を眺める事も必要かな

本の教材ではないんですが、ボキャ増強のために始めたこと。

「単語力」なるサイトで語彙レベル6001~8000のもののテストを始めました。

単語力(タンゴリキ) 英単語の語彙力判定(←クリック)

一個も分かりません
DUOは約6000語レベルなのでそれよりも上のレベル
で、僕は触れた事のないような単語がズラッと。
多分この語彙はjacet8000からとってきたリストなんだと思いますが(多分です)、
このリスト順に単語を載せた単語集も発売されてます。
あと松澤さんの有名な「単語耳」はこのリストから順に8000語を4つの
レベルに分け、発音のパターンから単語を記憶していくというもの。
やはり発音は大切ですよね。適当に発音してては音読も上達しませんし。
ま、僕も自慢できるほどでは決してないですが。

そういえば最近松澤さんがまた面白そうな本を出されました。
それがコレ↓



なんでも洋書10冊分の多読効果なんだとか。。。

あ、あやしぃ。。。
洋書1冊って何を基準に1冊なのか?
でもちょっと気になります。きっとまたパロッツローなんでしょう?
何度も繰り返すパワーをもらったのは半分くらいは松澤さんの教材の
おかげ。。。気が向いたらやりたいな


そんで話しを戻しますが、
そんでTOEICもこの8000語レベルの中から出るんですよね。
TOEICの上限がこの8000語レベルなわけです。
全部覚えれば最強!オカマウェイ!あ~最強!オカマウェ~い(←ワンピース)

で、このリストを利用して6001~8000語の単語を少しずつ見るようにし、
少しでも先の英語学習に対する負荷を軽減しようと始めることにしたわけです。

でも、

単語力のサイトを上手く使いこなせない、
っていうか、アカウント作ってもパスワードが一致しないとかで
跳ね返されるし面倒になってしまったので結局ログインせずに使用していますが、
使用方法は一番むずいランクのランダムテストを選んで、テストをせず速攻で答えを見る。
単語と意味が分かったらそれをコピペしてプリントアウトして50個くらい
ずつ持ち運び暇な時にちら見するって感じです。

Iknowもいいかなぁと思ったんですけど、こっちはちょっと続けにくそう
だったので、気楽に自分でノルマを決定できるやり方でいきたいと思います。

そうだな、英英辞書で調べる時間があったらやって載せたいと思います。
たまには単語のカテゴリーも使わないとね。
発音も全然使ってないし。「コウイチ弁」の画像勝手に貼ったら怒られるかな?
Youtube画像だからOKかな?ま、ネタ無くなったら色々あがいてみます。


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/239-a7cdf80a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。