初の2万語越え - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の2万語越え

「Accidental Tourist」を読みました。

The Accidental Tourist (Penguin Readers: Level 3 Series)The Accidental Tourist (Penguin Readers: Level 3 Series)
(1999/11/01)
Anne Tyler

商品詳細を見る

PGR3 YL3.2 語数21000語 総語数1126336語

おお~、初の1冊2万語越え。凄いボリュームです。

読み終わってすっごいグッタリしてしまいました。

YL3.2じゃなかったらこんなに長いのムリかなぁ。このペースで
読みまくってるのを今は辞めたくないので気が済むまでこの辺りの
レベルでガンガン文字数稼ぎまくりまッス

主人公のMaconは旅行ガイドの本を書く旅行嫌いのライター。
色々なレストランに行って料理を食べ、本のための調査をしていました。
昔亡くなってしまった息子の飼い犬Edwardのしつけをする
ために雇ったMurielと犬の訓練をしながらだんだんと人に
心を開き始めるMacon。

Murielは訓練中にもずっと自分の過去を喋りまくります。ほんと
ずっと喋りっぱなし。21000語もありますけど、このせいでこれ
だけ長くなってしまったんじゃないかと思うほどですなぁ。

前半の方は結構Murielのマシンガントークが主です。
文章が長くなるとやっぱり分からない部分も出てくるので、
完璧に理解できない文章があると英文解釈の勉強が足りないのか
なぁ?と感じて本屋で色々探してしまいます。

多読と精読。
英語を勉強していく限りずっと付き合っていくんでしょうか。


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/235-d2e6b3bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。