精読は疲れる、でも必要 - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精読は疲れる、でも必要

英文読解の透視図 4周完了

英文読解の透視図―大学入試英文読解の透視図―大学入試
(1994/01)
篠田 重晃

商品詳細を見る


5周を目標にしていましたが、この難しさではそれもかなわないかも
しれませんねぇ。とりあえずもう1周です。
中々毎日の英語学習の時間確保っていうのが難しいです。
朝7時に起きると、DUOとピーナッツと透視図で3時間~4時間かかります。
午前中に終わらせることが出来ますが、前日に学校の研究で遅くなってしまう
と、起きるのが凄く遅くなって9時頃ようやく目が覚めます。
2日連続で夜中の2時まで学校に残ってたこともあります。
めん玉がちょー痛くなります。。。
こういうことが無いようにしないといけません。
もっと早く学校に行けば遅くならないんですが、朝学校に行くとDUOの音読が
やりにくいですね。他の教材は口パクでやってもいいんですが、DUOはしっかり
声を出していきたいです。やっぱりしっかり声を出した方が良いですよね。
慣れてないうちは、口パクだとシャドーイングとか自分でも何言ってるか
分かんなくなってきてしまいます。
ということでやっぱり午後出勤ですよ僕は。
精読教材は今までで4冊やってきましたが、ようやく文章が読めるように
なってきたかも、という実感が湧いてきました。
いったん教材を変えると自分の能力に変化が起こるまで不安でしかたないですね。
多読で前読めなかった文章を読めるようになってると凄くうれしいです。
だけどまだまだ先は長いんだよなぁ。


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/221-e43360d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。