多読に持ってく精読力 - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多読に持ってく精読力

英文読解の透視図 3周完了

英文読解の透視図―大学入試英文読解の透視図―大学入試
(1994/01)
篠田 重晃

商品詳細を見る


う~んやっぱり難しい。しかも一番最後の卒業問題やってないや。
解説を見ないでも自分の力で例題を訳すことが出来るまでになりたい
ものです。今のところさらっと見ただけでは2周したのに英文が読め
ないです。でも幸いなことに日本語がほとんどですからね。
少ない英文を何度も読んで読解力を上げよう!慣れたら多読に活かす。
あ~もっと難しい英語の文章読めるようになりたいなぁ。
Penguin Readersもレベル4に進みたいもんです。でも実は既に読めるのかな?
いや、ムリは禁物だ。難しいと思って挫折したらまたモチベーション
下がってしまうしね。とりあえずこの教材は5周はやりたいなぁ。
そんでもってまた昔やった消化しきれているのか微妙な教材の理解を
深めていこう。西きょうじの「基本はここだ」と「ポレポレ」はあと3周
ずつくらいやりたいな。前にやったことある教材ならすぐ終わらせる
ことが出来るに違いない。ペースを上げるんだ。頑張ろう!
その頃にはもっと難しい本で多読が楽しめるようになっていることでしょう。
YLも4とか5になれば相当内容が深くなってくると思うので、楽しみで
仕方ないんですよね。僕は100万語読み終わりましたけど、途中で休憩
を挟みまくっているんで、多読一筋の人達と比べると効果が薄いかも
しれません。200万語をさっさと突破しよう。
音読して、文法を勉強して、精読して、リスニングもやって多読もして、
これで伸びなかったらおかしいんじゃ!どんどんレベルを上げていこう。
前に進むのみ!毎日6時に起きて勉強しまくるぞ~。


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/215-6b70cf08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。