ボクシングは命がけ - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクシングは命がけ

「ミリオンダラーベイビー」を見ました。
ボクシングを学ぶためにやってきたマギーと、トレーナーの
フランキーが世界チャンピオンを目指して共に歩んでいく物語。

ミリオンダラー・ベイビー [DVD]ミリオンダラー・ベイビー [DVD]
(2005/10/28)
クリント・イーストウッドヒラリー・スワンク

商品詳細を見る


だけどボクシングの栄光の話しではない。
人のファイトを見るのは好きです、それは前の記事にも書きました。
だけど暴力によって大きな傷を追ってしまうケースもあります。
骨が折れたり、鼓膜が破れたり、失明したり、
脊髄が損傷して動けなくなったり。。。
マギーはガッツのある女性でウェイトレスをしながら毎日
お金を稼ぎ、そして客の残り物を口にしながら毎日生き延
びている、そんな生活をしていました。
初めは女ボクサーを見ることを拒否していたフランキーでしたが、
毎日練習が終わって周りが暗くなってもスピードバックをたたい
ているマギーの熱意に負けてトレーナーとして彼女にボクシング
を教えることになります。
彼女は教えたことをどんどん吸収して強くなり、試合には勝ち続け
ます。だけどようやく辿り着いたタイトルマッチで相手の反則に
より脊髄が傷つき、全身が動かなくなってしまいます。
マギーとフランキーはどうなってしまうのでしょう?

ずっと前から見たいと思ってた作品でしたが、酷評がすごかった
ので、あまり期待しないで見ましたが、僕は結構見入ってしまったかな。
凄い悲しい話で絶望感すらあったし、相手ボクサーのあからさまな
反則行為や、マギーの家族の性格の最悪さにはらわたが煮えくりかえる
思いをしましたが、それ以上に深い1つのテーマを考えさせられました。
「愛する人が死を望んだらあなたはどうしますか?」
これはボクシングがテーマの映画じゃないんですね。愛です。
あしたのジョーもボクシング漫画ですが、ボクシングがテーマというより
も、ボクシングを通じての男の青春というか生き様というか、とにかく
人生を深く考えさせられる作品でした。この映画もそうだと思います。
フランキーと同じ状況になったらどうするかな?


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

Re: ボクシングは命がけ

今思い出しました。
この映画は海外旅行の帰りの飛行機内で見ました。
涙だらだらで…
確か賞をとった作品だったと思うのですが、
酷評が多かったとは…

うる覚えですが、smiley manの仰る通り、
ボクシングを通じての話だったと思います。

smiley manさんのテーマ
「愛する人が死を望んだらあなただったらどうしますか?」
非常に難しく、様々な意見が出てきそうな…
今は答えが見つかりません。

でもこの問題はいずれ日本でも問題になる事だろうと思います。
国が「尊厳死」を認めるか否か…

毎日のように「死にたい」と言っている親を介護している方の辛さ
親のいうことを聞いて行動を起こせば、今の法律では「殺人罪」です。
先日の「脳死」問題並の難しい問題です。

2009-06-30 13:15 | from momo

Re: Re: ボクシングは命がけ

>momoさんへ
こんにちは

>確か賞をとった作品だったと思うのですが、
アカデミー賞を多く受賞したみたいですね。

>でもこの問題はいずれ日本でも問題になる事だろうと思います。
僕の大学で去年「公衆衛生学」の教授が尊厳死について
の話しを少しされていたのを思い出します。
「介護というのは想像を絶するものだ。半年やれば気が狂ってしまうだろう」
と仰ってました。実際それに耐えきれず親やパートナーを殺してしまう人もいるし、
(介護)経験のない人間が語れるような事では無いのかもしれませんね。

人を殺したら当事者の思いはどうであれ殺人ですからね。
尊厳死の問題は凄く難しいです。
罪に問われないのは自殺しかない。

2009-07-01 14:36 | from smiley man

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/161-d970ecab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。