リスニングを基礎から学ぼう - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスニングを基礎から学ぼう

新TOEICテスト書き込みドリル リスニング編 1周完了

新TOEICテスト書き込みドリル リスニング編新TOEICテスト書き込みドリル リスニング編
(2008/07)
早川 幸治

商品詳細を見る


いや~なかなか時間がかかりましたな。1日1日分のペースで
書いてある通りに大体やったのでそうなってしまいました。
最初のPart1の部分は簡単でしたが、Part2からもう怪しくなりました。
もう1周を早く済ませてしまって、そうしたらTOEIC模試で
実力判定をしてみよう
。前よりも下がってることは考えたくな
いですが、自分ちでやる時は本番と違って集中力が段違いに低
いので、そこを万全の体勢に整えて取り組みたいと思います。
といっても僕の場合ノルマをヒィヒィ言いながら終わらした頃
には集中力はほぼゼロになってしまっているので、難しいと思
いますが。。。
Part3とPart4に関してですけど、最初に
「問題文と解答文を読んどけ」っていうアドバイスがあって、
それをやってたんですけど、問題文だけ見たら音に集中して
いた方が僕は正解率が高いことが判明しました。
多分問題文も回答文も見るのは僕よりも上級者の人には有効な
のかも知れないですけど、僕は文を見てると音が全く聞き取れ
ない時があって困ってたんですよね。
でも、上級者の方でも「解答文を見てるより音に集中した方が点
が上がる」と言ってる人もいて、使い方に気をつけたいテクニッ
クですね、これは。と思いました。頑張ってもう1周だ


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/151-76482c55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。