英語苦手だった人でも頑張れば990点 - 受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語苦手だった人でも頑張れば990点

新TOEICテスト書き込みドリル[リスニング編]を買いました。




この教材の著者は990点満点ですが、高2で英検4級不合格だったらしいです。。。
すげぇ親近感わくんですけど。。。っていうか僕より苦手だったんですね。多分…
で、この教材ですけど、1日4ページで20日間やれば1周出来る
というコンセプトです。で、アマゾンのリストを見たらリスニング
100点台だったけど3ヶ月で4周まわしたら300点後半になった

いう人を発見!レビューにもあったかな?
1日の勉強量は音読とか余計なことをしないで解くだけだったら、
本当に5分とか10分もあれば出来てしまう少なさです。
TOEICの文法は緑本をあと何周か回すとして、リスニングはこの
教材で僕も4~5周くらいやってみようかな?と思います。
いわゆるTOEIC対策本ってやつも手を出すようになってきたので
もうしばらくしたらもう1度模試をやって点数を予想してみようと
思います。前買った公式模試にしようか?でもあれはとっておいて
大学の図書館にあったZ会模試にしようか?
その為にはやっぱりこの教材を1…いや2周は回してからが良いですね。
この教材、結構売れてるらしいですね


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovetoenglish.blog5.fc2.com/tb.php/124-f810a39a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。